ドラマ「コンフィデンスマンJP」の第9話の感想

第9話『スポーツ編』

ドラマ「コンフェデンスマンJP」の第9話「スポーツ編」のみどころは、ダー子(長澤まさみ)のターゲットは、小池徹平の演じる億万長者で、スマホゲームを運営している、IT社長の桂公彦の爽やかイケメンです。
スポーツ好きの桂は、億万長者になってから、次々とプロスポーツクラブを買収していました。
そして、現場に介入しては、自分の意見を押し通すので、結果として現場のチームを壊す傲慢経営者でした。
プロチームを私物化しようとするので、契約したチームは、次々に崩壊されて行きます。
最初はダー子達が応援していた独立リーグの野球チームがあり、そこも桂の手によってめちゃくちゃにされたためにターゲットになります。
そのころ桂自身は、日本の人気スポーツの野球・サッカー界から追い出されて、違うスポーツで良さそうなところが無いか模索中でした。
それを知ったダー子達は、桂が次に目を付けるスポーツを予想して、架空のプロバスケットボールチームを作り、騙そうとします。
今までのように猛勉強してスチュワーデスになったり、医療・絵などの勉強をしてきたダー子ですが、スポーツは実際の動きが入るので簡単に騙せそうにもありません。
それでもダー子は、スポーツ選手に変身したり、監督・コーチなどいつものようにやりたい放題な展開で、楽しめます。
さらに、意外な方法で桂のハートを鷲掴みにしようとするところも、見どころです。長澤まさみ自身もミニバス経験者なので、どんな演技をしてくれるのかが見どころでもあります。
また、バスケットチームの集団でゲスト出演している役者さんも、バスケ経験者を集めています。
それ以外にもスポーツ編なので、もう1人のゲストに田久の平野美宇も出演してます。
卓球の鴨井ミワとして、元中国代表選手に扮し、桂を騙す卓球選手になり参戦しています。
平野美宇はバラエティー番組にも出演する機会が多く、今回も練習や遠征の合間を縫っての出演になります。

「コンフィデンスマンJP」の第9話「スポーツ編」の予告動画

「コンフィデンスマンJP」の第9話「スポーツ編」のキャスト

  • 長澤まさみ
  • 東出昌大
  • 小日向文世
  • 小池徹平
  • 瀧川英次
  • 平野美宇
  • 小手伸也
  • 和田聰宏
  • 「コンフィデンスマンJP」のドラマ動画(1話~最終回)を見放題で視聴する方法

    「コンフィデンスマンJP」のドラマ動画(1話~最終回)を見放題で視聴する方法

    SNSでもご購読できます。

    コメントを残す

    *